千葉県内乗合バス 事業者別系統数の推移

データは平成10年度版「千葉の鉄道・バス」(千葉県発行)による。

  昭和35 昭和40 昭和45 昭和50 昭和55 昭和60 平成2 平成7 平成8
小湊鉄道 - 190 359 261 260 250 193 196 195
千葉交通 158 170 210 180 179 181 186 164 174
日東交通 100 147 163 125 125 92 80 75 77
千葉中央バス - 82 80 61 61 57 56 67 67
東洋バス 9 14 25 26 26 34 38 48 48
新京成電鉄 54 58 94 94 109 128 133 135 126
九十九里鉄道 20 21 29 29 30 36 44 38 36
都自動車 - 17 19 20 21 16 16 16 6
阪東自動車 - 7 19 20 21 16 16 16 6
千葉海浜交通 - - - 9 23 15 18 18 18
船橋バス - - - 1 2 3 3 3 3
東武鉄道 - 60 60 46 64 72 83 82 82
京成電鉄 266 380 342 286 293 306 381 505 478
関東鉄道 - 1 1 4 3 3 3 3 -
千葉内陸バス - - - - 14 16 18 17 21
東京ベイシティ交通 - - - - 4 17 41 15 41
成田空港交通 - - - - 6 6 7 8 11
JRバス関東 74 42 47 59 81 - 36 28 30
平和交通 - - - - - - 8 8 13
東京空港交通 - - - - 8 19 62 110 128
館山日東バス - - - - - - - 11 11
鴨川日東バス - - - - - - - 17 17
天羽日東バス - - - - - - - 5 5
ちばフラワー - - - - - - - - 19
合計 - - 1,206 1,497 1,355 1,292 1,456 1,608 1,640


ここ十年ほどを見るとそれほど変化していない会社が多い。阪東バスが減少しているのは印旛地区から撤退したためと思われる。京成バスの増加ぶりについてはよくわからない。

・各事業者について知りたい方は、千葉バスページをぜひともご覧頂きたい。
・JRバス関東の昭和35年〜昭和55年の数値は国鉄バスの数値である。
・関東鉄道のデータが途中で消えてしまうが、関東鉄道の路線が千葉から撤退してしまったわけではなく、銚子に乗り入れる系統のほか、布佐、我孫子に乗り入れる系統が存在する。北柏駅〜パークシティ守谷間は東武バスと関東鉄道バスの共同運行である。
・ちばレインボーバス、朝日バス、ちばグリーンバスなどはデータが無い。