路線バス夢旅行

柏駅〜大木戸〜手賀・布瀬線(東武バス)


若白毛経由手賀・手賀の丘公園・布瀬行

柏駅東口−柏駅入口(柏二丁目)−東町−学園入口−新田原−刈込−刈込坂−中の橋−中井−大井−榎木台−大木戸−共済組合前−雉子打−若白毛−沼南高校南口−幸田原−泉入口−手賀中学校前−柳戸−手賀農協前−(手賀の丘公園 手賀の丘公園行のみ)−一ッ井戸−東台−(八幡前−手賀  若白毛経由手賀行のみ)−小学校入口−高野−新堀−布瀬

岩井経由手賀行

柏駅東口−柏駅入口(柏二丁目)−東町−学園入口−新田原−刈込−刈込坂−中の橋−中井−大井−榎木台−大木戸−大木戸団地−五條谷−渡船場入口−箕輪−沼南高校北口−岩井−鷺野谷−染井新田−西小学校前−泉入口−手賀中学校前−柳戸−手賀農協前−一ッ井戸−東台−八幡前−手賀


柏駅東口の4番乗り場から発車するが、行き先が様々で、大まかに言えば大木戸からは二方向に分かれている。大木戸まではどの系統も同じ経路を走る。国道十六号線には入らずに、狭い旧道をこまめに停車しながら走る。


大津ヶ丘団地付近。この路線とは関係ないが、大木戸近辺までは基本的に住宅地だ。

手賀行のみが岩井経由で他とは若干異なる経路をたどるが、一部は他の系統と同じく若白毛を経由する。若白毛経由は大木戸からまっすぐ進むが岩井経由は若干遠回りで、手賀沼にほど近いアップダウンのある田舎道を進む。
 そこそこ距離が長く、ひなびた風景の中を走るのでなかなか楽しめる路線である。本数も1時間に1本程度と、風景の割には本数が多いので、ちょっとした旅にお勧めである。

 



手賀付近はこんな道が延々と続く。




布瀬に近づくと、突然視界が開ける。遠くには千葉ニュータウンのビルが見える。




新堀付近。この手前でバスは県道からわかれ、狭い田舎道を行く。




終点の布瀬。集落の中にぽつんと折り返し場がある。




布瀬で折り返したバスが柏駅へと向かう。乗客は数人。



薄暮の田園地帯を岩井経由柏駅行きバスが通り過ぎる。岩井経由は若白毛経由の経路よりも北寄りを走り、こちらのほうがひなびている。




染井新田付近。日が暮れる。