関東鉄道


水戸駅にて

 関鉄は京成のグループ会社で茨城県の水戸以南の地域に幅広い路線網を有する。営業エリアは水戸、石岡、土浦、筑波、取手、鹿島、波崎、水海道、守谷など幅広く、一部は北柏駅に顔を出す。車両は自前のものもあるが西武や都バスからの中古車も多い。なお、筑波周辺の路線に限り系統番号が採用されている。鉄道は取手〜下館、佐貫〜竜ヶ崎の2路線。全線非電化だが取手〜水海道間は複線である。


関鉄ギャラリー

バリエーション豊富な関東鉄道の車両の一部を公開。サムネイルをクリックすると大きめの画像が見られます。

[kantou01b.jpg]
水戸駅にて

[kantou02b.jpg]
水戸駅にて

[kantou03b.jpg]
土浦駅にて

[kantou04b.jpg]
土浦駅にて。昔懐かしい3扉車。

[kantou05b.jpg]
土浦駅にて。横から見たところ。

[kantou06b.jpg]
土浦駅にて。関鉄には前後扉車もいる。
[kantou07b.jpg]
土浦駅にて。もはや骨董品の域に達している。

[kantou08b.jpg]
後ろから。何とも懐かしいデザインである。
[kantou09b.jpg]
土浦駅にて。中型車である。
[kantou10b.jpg]
土浦駅にて。西武の中古か?

[kantou11.jpg]
土浦駅にて。新しめの車。
[kantou12.jpg]
土浦駅にて。
[kantou13.jpg]
牛久駅にて。流通経済大のスクールバス。